ARP 4035

4035.JPG
 これは先日うちにあるARP ODYSSEYを分解掃除した際に撮影した「4035」というVCF(フィルター)の回路。裏側からだけど。4035はmoogから特許を侵害しているとしてクレームを付けられたフィルターで、実際のところmoogそっくり。ARPは訴えられたことでフィルターを自社開発のものに変えてしまうのですが、黒金パネルのごく初期のモデルにはこの4035が付いているようです。
 このところヴィンテージ・シンセサイザーは価格が高騰しているばかりか、状態のいいものが市場に出回らなくなりましたね。ODYSSEYもほんの7〜8年前には今より10万円は安かったんですよ。

で、今週の土曜日、16日は徳島県のCROWBARさんで9dwのライブやりに行きます。お近くの方はぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。