9dwライブ in 金沢

 関越自動車道を機材車で走ること6時間、はるばる金沢まで行って参りました。まだ1ヶ月もたたないというのに、大好きな金沢へ再び行けたことで嬉しい限り。
 朝9時に迎えに来てもらって着いたのが3時。チャンピオンのカレーを食って機材を現場であるSOCIALへ降ろし、ひとまずホテルに帰って休憩。ベッドに横たわるまもなく上着を着替えてドラムのコージさんと金沢21世紀美術館へロン・ミュエックを観に行くことに。閉館ギリギリで間に合ったけど、またあの感動を2人で味わいました。
 夕方からはみっちりとリハーサル。今回は初めてライブで披露する新曲2曲もあったので、こまかくやりましたよ。
 SOCIALは小さいながらも雰囲気のいい場所で、来ているお客さんも和気藹々としていて、東京にはない和やかな雰囲気。ライブの反応も上々で、プレイしている我々にもしっかりとした手応えが伝わってきました。また金沢でやりたいな。
 翌日はなんとか8時半に起きてホテルの朝食に間に合わせ、帰り際に今回いろいろお世話になったepochzさんのショップをみんなで訪問。金沢の静かな住宅地に突如として現れるおしゃれなショップにびっくりしました。カッコイイ。それにもまして驚いたのが、すぐとなりにある個人宅にそびえ立つお城(!)。過去にはバスツアーで見学者が来ていたらしいのですが、建てた方が故人になってからは非公開とのこと。なのに今回は特別に中を見学させてもらいました。
castle.jpg
こんな城に登るというのも初めての経験ですが、中に置かれた無数の古美術品にまたビックリ。古い甲冑や武具、蒔絵や壺や掛け軸が所狭しと置かれています。博物館ですよ、こりゃ。

castle2.jpg城らしく上の階に行くほど部屋は小さくなっていく構造で、天守閣は4畳半くらいかな。それでも立派な城ですよ、ほんと。

kinjiro.jpg七宝焼き風のドハデな二宮金次郎さんも我々を暖かく迎えてくれました。


 帰り際は新潟付近でニュースでも取り上げられた局地的な集中豪雨に見舞われ、前が全く見えなくなるほどの状態を経験しました。いやーあの雨は本当に凄かった。空のあちこちで雷も光っていて怖かったです。
 車が埼玉にまで帰ってきた頃、きれいな夕日を反射するように巨大な虹が我々の前に現れ、その虹をくぐるように走りました。なんかあまりにもきれいで大きな虹だったので、なんか怖いくらいでした。rainbow.jpg
いやー金沢の皆さん、どうもお世話になりました。そしてバンドのメンバー、スタッフにも感謝感謝&お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。