サウンド&レコーディング・マガジン 12月号

 以前もちょっとだけ話したかもしれませんが(笑)サウンド&レコーディング・マガジン 12月号9dwが紹介されます。CD連動企画「先進ビートメイカーが鳴らす”2010年のサウンド”」で、9dwがいろはスタジオにて録音したビートがCDで聴けちゃうわけですよ。みなさん聴いてみてくださいね。2010年の音になってるかどうかは皆さんのご判断にゆだねるとして(笑)とりあえずやりたい放題にやらせていただいてます。11月14日発売。
 これは僕個人の意見だけど2010年は時代的には現代より後退していくんじゃないか…MCハマーやAce Of Baseがかっこよく聞こえる時代もそう遠くはないんじゃないかと。もういっちょくるのかと…。?

サウンド&レコーディング・マガジン 12月号” への1件のコメント

  1. そうですね。FALCOのRock Me AmadeusかBobby BrownのEvery Little Stepなんかのカヴァーを考えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。